FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お手伝いに来た皆さん、ありがとうございます。

今日、川崎や岐阜から政治活動を支援しに来た友人がそれぞれ帰路につきました。

人を信じる気持ちがぐらつき始めた私にとって、彼ら2人は改めて人を信じることの素晴らしさを教えてくれました。

本当にありがとうございます。助かりました。

| 1) 政治活動@議員前 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

辻立ち&あいさつ訪問

今日も朝から「辻立ち」と「あいさつ訪問」の日々です。

ある家へご挨拶に行った時、
「七尾をどうしたいの?」
と聞かれました。

僕は「『七尾に帰っても仕方がない』という意識を、『都会にいるより七尾に帰ってくればいいがいね』」という町に変えていきたい」と述べました。

具体的には議員に対する意識を「名誉職」から「実務職」に変えていけば、議員になることでメリットを求める人間はいなくなります。
「実務型」の議員が増えれば、議会から市政改革の政策を実現できます。

31歳の人間が名誉職としての政治家にメリットは当然感じません。

私は実務型の政治家を目指します。

| 1) 政治活動@議員前 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠くから親友が来る

今日、私の友が神奈川県から来ます。

本番1ヶ月前の私のため、応援に来てくれるとのこと。

彼は、2年前の統一地方選挙で市議会議員選挙への出馬を決め、
親戚なし、応援組織もない徒手空拳の中で活動していました。

彼と私は正月明けの10日間、死に物狂いで歩きまわりました。

その後、彼は多くの友人の協力で見事当選しました。彼から「当選した」と聞いたときに涙したものです。

そんな彼が「山崎が心配だ」と飛行機で駆けつけてくれます。


この数カ月、大切な人や信頼していた人が離れたりして辛いこともありました。それでも今日があるのが皆さんの激励です。

「人を信じ続けること」、私の一番財産です。
裏切らなければ人に裏切られてもいいじゃないですか。
「政治は人への想いやり」、私はそう思います。

| 1) 政治活動@議員前 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の看板設置

お疲れ様です。

先ほど地域の支援していただいている方と看板を設置しました。

最近、挨拶回りをしているときに、

「若いもんに何ができる!」と言われたかと思えば
「若いもんに代えな駄目やわいね」と言われる時もあります。

私の思いは各世代の意見が反映される議会を築くことです。

七尾に戻ったものの仕事が無い、結婚したいが中能登の方が子育てがしやすい・・・

私は
「将来の不安を打破し、暮らしやすい七尾をつくる。」
ただそれだけです。

皆さん、共に立ち上がりましょう。みんなが住みたくなる七尾をつくりましょう!

夜の看板

これからは交通量の多い場所での設置、看板の移動を行っていきます。

| 1) 政治活動@議員前 | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新事務所

先日お話しました新事務所ですが・・・
 「事務所開き」の日程を調整している最中です。

事務所ですが・・・ 外から見る事務所

事務所全景1 入口

事務所内部1 内部

新事務所:

七尾市矢田新町チ6-1(旧・金岡鮮魚店)

TEL&FAX:0767-52-1632
または
TEL:0767-52-1535
FAX:0767-58-3322

| 1) 政治活動@議員前 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT