FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石川県協力金&七尾市応援金


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”


フェイスブックページで活動発信中!
42回目の一般質問、地域と市民を守る!!


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

昨日、今日と、
「3密」に注意をしながら地域を。


の、情報提供。

皆さまから個別相談を承りながら地道に。

また、
石川県の協力金を受給していない飲食店・ホテル・旅館・簡易宿泊業・観光バス・タクシー事業者を対象とした、

が、昨日から相談はじまりました。



P.S. これからも、皆さまの声を。

| 5) ひとりごと@3期 | 21:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現実的な民意と、フェイクニュースの見極め


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”


フェイスブックページで活動発信中!
42回目の一般質問、地域と市民を守る!!


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

情報が氾濫している現在。
政治の場においてもSNSを利用した情報発信が広がっています。

私も
個人フェイスブックを多用していましたが、新型コロナウイルスに関連した噂、デマ、フェイクニュースが拡大し、実害を被っておられる市民の方もいることから、3月下旬より利用のあり方を見直しております。

とくに、災害時における大原則は、

「1次情報以外は信憑性を疑う」

つまりは、
@ 行政の公式情報や記者会見
@ 災害現場のライブ動画

です。

それでも行政情報やライブ中継もフェイクである可能性も否定できません。

「あらゆる情報を鵜呑みにしない」

なかでも、
政治家のSNSは、発信者の主観的意思や憶測なども行政公式情報にミックスされており、尚更客観的信憑性がある情報とは言い難い。私も含めてですが。結果的に、

「ポピュリズムの危険性」

ポピュリズムについては予てから課題であり、強い危機感を。
ネットを利用した世論形成もひとつの選択肢ですが、幅広い市民世論とイコールでは無い場合も多く、選挙結果などを見ると民意と乖離してることも、

やはり地道にひとつひとつの声を。

これからも、
新型コロナウイルス感染抑止の緊急事態宣言の下で、幅広く相談・要望を承っていますが、市町村などいわゆる基礎自治体の取り組む選択肢が限られる中、

理想と課題の狭間で、
「現実的な民意の実現」を、
行政と協力し、スピード感持って進んでいきます。


P.S. プライベートは二の次で。


| 5) ひとりごと@3期 | 23:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふと、新年なんで地元CM、、、


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”

41回目の一般質問、駅前再生を止めるな!!


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

2019ふるさとCM大賞


秋から仕事がバタバタしてまして、
ゆっくり視聴する余裕がなく。

なんかほっこりと。。。ん?

みそまん…カップヌードル?

日清コラボCM

なんじゃあ、こりゃ。。。


P.S. 痛い、脇腹と傷口が痛い。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

ヤマザキトモユキ Website:http://yamazaki-tomoyuki.com
ヤマザキトモユキ FB:http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
ヤマザキトモユキ Twitter:https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』

| 5) ひとりごと@3期 | 09:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年を迎え


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”

41回目の一般質問、駅前再生を止めるな!!


明けましておめでとうございます。

昨年は議会人事の異動があり、
「総務企画常任委員長」
「議会改革特別副委員長」

に、選任されました。

この1年間の政治方針として、
「4つの取り組み」を、軸に。


1、生活者目線の政治

3期目に入り、議会で取り組んできた、
「教育」「福祉」「病院運営」
の経験を踏まえた、
「生活者目線の政治」
を引き続き、取り組んでいきます。


2、駅前再生、実行へ

今年は、駅前再生のスタート。
「駅前再生を止めるな!!」
の信念の下、市民の皆さまのご意見をしっかり聞きながら、行政との意志疎通をはかりつつ、スピード感を持って。


3、災害に強いまちづくり

昨年度から具現化してきた、
「ゲリラ豪雨対策」の取り組みなど、
災害に強いまちづくりへ、
「国土強靭化七尾計画」の策定と、
予算事業化へ、行政と密接に連携を。


4、議会改革のさらなる取り組み

各議員さんのご理解、ご協力の下、
正副議長と一体的に取り組みながら、
「情報公開の徹底」
「常任委員会の強化、拡充」

など政策中心の議会へ、更なる改革を。


いずれの考えも、皆さまと共に、

- 市民と歩む、責任ある政治を。 -


令和2年 元旦
七尾市議会議員 山崎 智之


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

ヤマザキトモユキ Website:http://yamazaki-tomoyuki.com
ヤマザキトモユキ FB:http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
ヤマザキトモユキ Twitter:https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』

| 5) ひとりごと@3期 | 06:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SNSについて


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”

40回目の一般質問、災害に強いまちづくり!!

0109表 0109裏

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

「山崎さん、SNSで政治をあまり語らないね?」

私がSNSで書き込むのは日常活動、ならびに議会活動の事実関係を中心です。

かつてはSNSでも政策や市政・国政の動きについて自分の考えを述べたりしましたが、現在はこの活動日記のみです。

SNSでは双方向で、しかもスピーディに意見表明ができます。確かにメリット。
しかし意見や考えに違いが生じたときに感情的な表現へ繋がる恐れがあります。

ツイッターは短文ですから、なおさらその傾向になりやすく。

もうひとつは双方向であるものの、自ら編集するため、公開する情報の客観的な一次資料が不明なため、読者に謝った情報を提供する可能性があります。

実際に、事実ではないSNS書き込みを基にして議論を求めてくる方もいらっしゃいます。

やはり議論は、Face to Face。

今後ともSNSや活動日記は、そんな姿勢で取り組んでいきます。


P.S. 地道に地道に。



『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

ヤマザキトモユキ Website:http://yamazaki-tomoyuki.com
ヤマザキトモユキ FB:http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
ヤマザキトモユキ Twitter:https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』

| 5) ひとりごと@3期 | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT