FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

金沢へ

山崎です。

今日は選挙のときに支援いただいた皆さんの20周年記念式典に出席するため金沢へ。

記念講演に経済アナリストの森永卓郎さん。演題は「ディーセントワークを求めて」。

森永さん森永卓郎さん

ディーセントワーク(decent work)とは、「働きがいのある人間らしい仕事」という意味で、日本の小泉改革やイギリスのサッチャー改革の結果、

1.小さな政府の推進
2.社会保障の削減
3.高所得者減税、低所得者増税
4.金融資本主義の拡大

が促進されたと述べられて、アメリカの健保制度やイタリアの国民性、自身の経験を例に、金融資本主義の対極として労働の付加価値を創出すべきであるということでした。

森永さんの意見に賛否両論あると思いますが、学生時代の私は新自由主義を志向したものの、地域を中心とした政治活動に取り組んだ結果、私自身の政治に対する思想・哲学も大きく変わりました。

今後とも地域の古き良き伝統を守り、かつ「貧しきものがより貧しく」なるような政治は絶対に許すべきではないという価値観を持って私は政治に取り組んでいます。
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@1期 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |