FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『未来を創る』 42歳、地方議員の活動日記。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「パフォーマンス政治」と「議会の不作為」

こんばんは、山崎智之です。

鹿児島県阿久根市の竹原信一市長、いわゆる「ブログ市長」問題。

九月議会で市長派議員4名は「議場の立てこもり」「議長への暴行」を行ったことから2名が除名、2名が議会出席の停止(5日間)という判断が出ました。

除名は議員への処分としては最も重く、議会からの追放を意味します。
地方自治法134条・135条の規定)

18日の本会議で最終判断されるとのこと。

いずれにしても過剰なパフォーマンスが招いた結果です。
政策議論を行わず、他者を批判して自らの存在感を際立たせる政治手法は必ず挫折します。

山崎メモ1

「議会は議決した内容に責任を取らない」と批判されることがあります。
まったく逆です。
議会が議決した以上、行政がその内容を執行する際に問題があれば速やかに修正や指摘を行う責任があります。

九月議会でも私も賛成した和倉温泉多目的グラウンドについて、整備予算や成立した条例の問題点を指摘しましたが議員として当然の判断です。結果的に条例の不備(防災訓練を実施する際の使用料免除)を要綱で改善されることになりました。

今後も「議会の不作為」を起こさないように務めなければなりません。


PS.柔道の谷亮子さん引退。私も小中高と約10年柔道を学びましたが、最近はまったく練習もできず。。。
スポンサーサイト



| 5) ひとりごと@1期 | 23:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |