FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

改革の模索

こんばんは、山崎智之です。

この数ヶ月、自殺対策について多くの議論をしてきましたが、
地域の実態と比較して行政の対策はこれからの検討していかなければならない状況です。

市役所で関係各位と勉強してきましたが、
現状の行政対策を議会でサポートしていくためにも、
議会で基本条例を策定することも含めて動く必要があると思います。

七尾市議会では、議会提案の政策条例が制定されたことはかつて例がありません。
(倫理条例や定数削減条例は議会提案で成立しています。)

私は議員が条例を制定することも必要な役割であると考えています。
自殺対策は市長が提案する条例と馴染まないと言う声もあり、議会で提案することも問題はありません。

地域の声、議会の動き、行政の対応も模索しながら実現に向けた動きを行っていきます。


PS.政策の基本は「地域」です。
スポンサーサイト



| 4) 地域活動@1期 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |