FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』40歳、地方議員の活動日記。

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

議会質問の動画アップ

ニコニコちゃんねるで放映された3月議会質問動画が市役所サイトでアップしました。

3月9日(水)・一般質問(開始18分頃)

3月14日(月)・予算特別委員会質問(開始1時間4分25秒頃)

ご意見をお願いします。


PS.現総理に対する不満、地方から変革を求めていきます。

FC2ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 3) 政治活動(市議1期目) | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変革を

こんばんは、山崎智之です。

和倉温泉・銀水閣の事業停止。
最も恐れていたことが発生しました。
そもそも3月に取引金融機関が債権を売却したことに加え、今回の震災による予約キャンセル。

早急に従業員の雇用対策、管財人である弁護士に対して企業としての今後の方針について確認しなければなりません。
速やかに求めていきます。

七尾市はこの数年、
和倉温泉の周遊整備などのハード対策
中小企業融資に対する信用保証料助成などのソフト対策
一自治体として対策可能な施策を議会で求め、実施してきました。

私が震災直後に「被災者支援の早期実施」を予算特別委員会で求めた理由のひとつに、対策の遅れによる行政批判が自粛ムードの拍車に繋がる可能性があったからです。

しかし、25億近い負債を抱える企業に対する支援や、市内産業全体をフォローするには自治体では限界があります。

その前日、同様に栃木県日光市の伴久ホテルも破産手続きを開始したとの報道が。。。

やはり政府が、しっかりと風評・自粛などの副次的被害に対する対策を進めるべきですが、
遅い
とくに金融政策。
どれだけ「対策は講じている」と強調しても、結果として伴っていない。

総理に対する不信感は広がっています。
与党内の変革が必要ではないでしょうか?


PS.一企業に対して声高に説明を求める前に、
総理を支える国会議員は地元・支援者へ「政策転換」の説明責任をはたすべき。

このままでは変革の動きが急速に高まるのでは…。


FC2ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へ人気ブログランキングへ

| 5) ひとりごと(市議1期目) | 00:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |