FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『未来を創る』 42歳、地方議員の活動日記。

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

行政視察(1)福岡県大野城市

総務企画常任委員会・行政視察。

<1日目>
小松空港から
1

福岡県大野城市
2
行政評価システムに関する調査。

大野城市で採用されている独自のシステム
DOCK事業

担当部署から丁寧に説明をいただく。
4

3

七尾市役所で遅々として進まない
行政窓口サービスのワンストップ化。
少しずつ前進はしていますが、やはり窓口部署配置の抜本的な見直しが必要です。

大野城市はズバリ
「来庁者目線」
5

総合窓口カウンター
6

目的別の自動販売機
7
(住民票・戸籍…ボタンでポン)

待ち人数が表記される。
8
(銀行か!すごい…)

証明書交付カウンター。
9

相談窓口・プライバシーの確保。
10

子どもさん連れも安心。
11
12

窓口関連整備費480万円程。
七尾市でできないのでしょうか?


PS.引き続き報告します。

FC2ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@1期 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行政視察・政策機能の強化

所属する総務企画常任委員会
行政視察に向かいます。

福岡県大野城市長崎県上五島町


大野城市
統合型行政評価システム
(公共サービスDOCK事業)
について。

事務事業の効率性や必要性を
決算データを基に収支をまとめた「フルコスト計算書」から検証するシステムであり、
行財政改革を行う上で、重要な要素であります。

議会でも三セク改革や負担金見直しとともに、
この制度の導入を以前から訴えてきました。


上五島町では
電気自動車の普及促進支援を目的とした
EVITSを進めています。

七尾市では能登島地区に電気自動車の関連施設を整備予定であり、
官民共同の先進的取り組みを調査していきます。


地方議員にとって
地域活動と同時に必要なのは
要望・陳情の具現化
政策調整能力の向上です。

議会基本条例の制定とともに
政策審議機能を強化することによって、
旧来型の議員が全く活動できない議会システムを構築していく必要があります。

今後2年間で
そのシステム構築を前進していきます。


PS.移動・視察の時間がタイトでのんびりする余裕はゼロです。。。

FC2ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へ人気ブログランキングへ

| 3) 政治活動@1期 | 04:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |