FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

災害対策への『意識改革』

こんばんは、山崎智之です。

「標高表示」
ようやく設置することに。
神奈川県大磯町の電柱表記。
1
(タウンニュースより)

やっと訴えていたことが実現の運びへ。
東湊地区の佐味町などでは独自で設置しており、
袖ケ江地区での町会長との意見交換でも圧倒的に要望があった話です。

1.民間ビルの一時避難施設への指定。

2.津波訓練の実施。

に続き、沿岸部対策が一層の前進へ。

ちょうど前日の親友会総会でも標高表示について
「必ず実現する」と述べたこともあり、行政が動き出しました。

ちなみに参考事例としては
沖縄県危機管理監作成の津波標高表示。
一定の高さに合わせて表示色を変更しています。
2
(八重山ハザードマップより)

ボクはここまでしてほしいと、繰り返し要望はしていますが、
行政はどこまで考えているのかは不明です。

合わせて県が現在策定中の「新・津波浸水想定図」を基に、
袖ケ江地区各町会単位でハザードマップ作成の意見確認していく作業を現場職員と行なっていきます。

しかしながら、いざ津波が発生したときは行政ができることは警報発信のみです。
自分の身は、自分で守るしかありません。

まず一人一人が冷静な判断を行わなければなりません。
3
(七尾湾全景、北陸地方整備局より)

岩手県・宮城県の震災がれきの広域処理や、
安全性を確認した原子力発電所の再稼働など、
各々冷静な判断を行えば、速やかに答えが見つかります。


PS.まず意識改革を。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のページへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。
改革一新。の理念を全国へ!ブログランキングUPにご協力を。
“FC2ブログランキング”へ移動。“にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報”へ移動。“人気ブログランキング”へ移動。
スポンサーサイト



| 5) ひとりごと@1期 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |