FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『未来を創る』 42歳、地方議員の活動日記。

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

不測の事態

こんばんは、山崎智之です。

石川県
津波想定区域を公表しました。
七尾市内では0.5m~9.5m
考えられる最大の浸水域、つまり
「想定外の想定」
であり、若干非現実的な予測ですが、「想定外」を踏まえた対策を求める声が高まる中、必要なものではないでしょうか。

市役所。
想定区域を確認する。
1

袖ケ江地区では2.9m→2.7mに変更。
山崎:「え!」
という感じですが、以前の想定域は防波堤を考慮されておらず、とのこと。

何mであれ、津波浸水の危険性がある場合は、
高台へ逃げる。

地域対策・行政対策としては、
「災害を防ぐ」ではなく、「災害と向き合う」のが原則です。

一方で一部マスコミがあれほど騒いでいた
志賀原子力発電所周辺の津波想定。
最大津波高6.4m
最高浸水地点8.1m

現在の敷地の高さが11m
防潮堤の整備により15m

「想定外」の「最悪」の予測で現在の対策より下回る津波高。
津波対策で言えば、「災害と向き合う」と同時に「災害を防ぐ」ことも進んだのではないでしょうか?

国が決定した安全基準に従って、適正な判断が進められるのではないでしょうか。

北朝鮮。

明日から5日間、自称「衛星打ち上げ」を名目にした長距離弾道ミサイルの発射実験を行います。
七尾市でも整備を進めていく
全国瞬時警報システム(Jアラート)
大規模災害と武力攻撃が発生したときに、瞬時に国民に警報するシステム。
このシステムの実施結果についても注視しています。
2

七尾市でも
七尾市国民保護計画があります。

「国民の生命・財産」は、
政治が責任を持たなければなりません。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のページへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。
改革一新。の理念を全国へ!ブログランキングUPにご協力を。
“FC2ブログランキング”へ移動。“にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報”へ移動。“人気ブログランキング”へ移動。
スポンサーサイト



| 5) ひとりごと@1期 | 17:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |