FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

熱戦!!議会質問!!

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

昨夜の袖ヶ江地区青壮年会でのお酒もすっかり抜けて。。。

今日から議会一般質問。
論戦スタート!!

1

いやに市長の評価を聞く質問が多く。。。

私の質問は6番目。

災害対策
山崎:「海抜表示看板の設置をいつするのか?予算計上はいつか?」
市長:「7月中旬に津波ハザードマップを作成し、九月議会には計上する。」
山崎:「災害通報時に自動ONする防災ラジオの全戸配布を。」
市長:「助成制度は今後検討。配布は平成25年度から行う。」

…予算計上を明言したので、、、これ以上の追及は。。。


総合計画
山崎:「世界農業遺産、合宿誘致施設、災害対策など新たな理念が出た。総合計画を全面的に改め、取り入れるべき」
市長:「平成25年度から折り返しになり、見直し作業を進める。」

…どう見直すかが重要。


財政計画
山崎:「平成27年度には投資的経費が35億円ダウン17億円。平成17年の財政非常事態と同じ問題だ!」
市長:「合併特例債の期限でそうなっていく。」
山崎:「土木費が年々下がり、市内3割いる土木建設業者は厳しくなる。20億円は確保すべき。」
市長:「国の施策や社会情勢によっても変わってくる。将来的な話なので。」

…あかんで、極端な緊縮財政は。


行政改革
山崎:「平成27年度から『第3次行財政改革』をすべき。」
市長:「第2次プランの検証をし、第3次改革を検討していく。」
山崎:「ミナクル・市民センターなど行政施設の統廃合を検討せよ。」
市長:「行政施設の処分も検討していく。」
山崎:「施設経費分を『基金』として、地元対策に活用すべき。」

…行政改革は一切、妥協しません。


イセ誘致
山崎:「議会は結論を出した。ボールは行政が握っている。」
市長:「…」
山崎:「誘致するなら市長の責任でやる、断念するなら企業側にそう伝えるべきだ。」
市長:「イセは全国展開し、七尾市への施設計画は急いでいない。」

チッくしょう


起業支援
山崎:「『起業支援制度』が今まで無かったことが問題。助成制度を整備すべき。」
市長:「今後整備を検討していく。」
山崎:「いつまでに実施するのか明言すべきでは。」
市長:「…平成25年度から行なっていく。」

…実施は明言、後は中身。


YouTube
山崎:「情報公開・情報共有から設置すべきでは。」
市長:「今後必要。問題点を整理して検討していく。」

…さあ、お手並み拝見。


選挙公報
山崎:「法的な問題はなくなった。秋の市長選・市議補選から実施すべき。」
選管事務局長:「市長選、市議補選から実施を検討する。」

…県内初実施。注目です。

質疑応答、約1時間。
傍聴いただいた地域の皆さん、組織の皆さんに感謝。


ある議員さん:「どうしたぁ?」
山崎ともゆき:「何か調子狂うんです。」
ある議員さん:「何が?」
山崎ともゆき:「答弁が比較的、前向きだったんです。」
ある議員さん:「よかったじゃないか!おもっしい事言うなぁ。」
山崎ともゆき:「はぁ。。。議論がですねえ。」


夕方になり消防団の練習、その後お世話になった方の送別会に参加。


PS.明日も一般質問。皆さんに感謝。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のページへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。
改革一新。の理念を全国へ!ブログランキングUPにご協力を。
“FC2ブログランキング”へ移動。“にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報”へ移動。“人気ブログランキング”へ移動。
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@1期 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |