FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

12月議会、一般質問

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

一般質問。

昨日に続き、論戦を。

1.七尾フラワーパークの経営見直し。

山崎:「七尾フラワーパーク、いわゆる『のと蘭ノ国』について。収入4700万円のうち、公費による支援が2000万円。行政の見解は?」

執行部:「設立当初の計画に進んでいない。」

山崎:「そんなおかしな話は無い!経営見直しを図らなければ、来年の指定管理の更新や、決算を議会は承認できない。」
1

執行部:「経営の見直しを行う。」

山崎:「より具体的に言えば、設立当初の計画である、農業と観光の交流施設として再生を。」

執行部:「議員提案のように、検討する。」

・・・再生か?それとも…正念場です。


2.インフルエンザ予防接種助成。

山崎:「インフルエンザ予防接種、羅患率が高い小学生以下の児童への公費助成を。」

執行部:「財源の確保は悩ましいが、検討する時期にきている。」

山崎:「財源が厳しいのは理解できるが、実施に向けて進めていただきたい。」

・・・年間コストが、約500万円。財源の組み換えを。


3.子育て応援の拡充。

山崎:「出産時に交付される『子育て応援サービス券』。7000枚の交付で年間使用が3000枚。利用使途の拡大を。例えば家族の絆や価値観を高める政策である、『ファミリーサポートセンター制度』に利用できるように検討を。」
2

執行部:「議員提案の『ファミリーサポートセンター制度』への利用を検討する。」

・・・満額回答。


4.・・・婚カツ。

山崎:「婚カツについて、、、(以下略)。」
・・・体育部の皆さん、若い衆のご意見をしっかり訴えましたよ。

平成25年12月13日(金)北國新聞 朝刊 29面

平成25年12月13日(金)北陸中日新聞 朝刊 18面


P.S.まだ、政策提案の実現への第一歩。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のペジへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。 “Google+”のページへ移動。
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@2期 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |