FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

自治体連携を

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

地域の皆様からご相談を。

スポーツセンターや公民館に。


その後、連合後援会長と11日にある会合出席者について相談

午後から金沢


雪道をアクセク


賃上げ等に関する会議に出席。


谷本県知事も参加し、
景気回復の兆しがなかなか地域に広がりを見せない状況を打破するためにも、どのような動きが必要なのか勉強を。

終了後、急ぎ七尾へ。


昨日の続き>

自治体連携。

言うは易し、行うは難し。

七尾鹿島広域圏事務組合が解散して早1年。

七尾市単独による再生を目指すなら、一過性だけではなく継続的な施策を、例え副作用がある「劇薬」であっても、、、

しかし、市民で賛否が別れる案件は実施に時間が掛かり過ぎます。

総論賛成、各論反対。

そうなると、やはり周辺自治体との連携を優先的に進めなければなりません

定住自立圏。


(総務省サイトより)

総務省を中心に検討され、90近い地域グループで実施に向けた取り組みを。

メリットだけでなく、デメリットもあります。本当に七尾市が良くなるのか?という半信半疑の声もあります。

七尾市も過去にそんな議論が行われ、私が所属する総務企画常任委員会でも調査研究が。

しかし、大都市圏のみならず金沢や高岡へ人が流れている現状に防波堤の役割を果たすには、単独での反転攻勢には限りが。。。

昨年の市議選で改選され、
力学に大きな変化が起きたいまこそ再び、

この議論を議会で


P.S.随時、お話ししたいと…。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のページへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。 “Google+”のページへ移動。
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@2期 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |