FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

議会の良識

こんばんは、山崎智之(やまざき ともゆき)です。

朝。。。
1

ザキヤマ:「今日は5月17日。。。」
私の誕生日は、
4月18日
運転免許の有効期限は、
5月18日
ザキヤマ:「明日までじゃん!!(;゚Д゚)

スケジュールを確認。午前中は公務なし。
ザキヤマ:「今日しかない(ー_ー)

急ぎ、運転免許センターへ。
2

ザキヤマ:「い…いぬわし…」
3
何とか免許を更新。

そして市議会
4
主要会派の役員さんが。。。
議員さん:「おお、山崎さん。」
山崎智之:「…は、はぁ。」


議会制度改革について意見交換。
今回の議会報告会の課題。
そして一問一答方式について。
ある議員さん:「一般質問だけでいいのか?」
ベテランさん:「代表質問や予算特別委員会などはどうする。」
山崎ともゆき:「抜本的な『質問制度改革』を議論しませんか?」
皆:「そうだな。じっくり腰を据えてやろう。」


議会報告会・3日目。
田鶴浜・サンビーム日和ケ丘。

5

質疑応答。
防災告知システムや海抜表示など災害対策について質問が。
山崎智之:「同じ思いです。六月議会に向けて議論を深めていきます。」
町会長:「宜しくお願いします。」


政策論議を進めていると。。。
元町議:「ちょっと。」


議会傍聴席でも「不規則発言」「ガヤ」を繰り返す、いつもの元議員さんが。
基本的に私はどのような批判にも耳を傾けてきましたが、
かつて私に対する事実関係に基づかない誹謗中傷を周辺に行い、元議員さんに対して「一喝」してから私には静かに。

今回は私に対する質問はなく、他の委員長さんたちに対して、
指定管理者の承認学校統廃合などで持論を延々と。
逆に
「○○さんねえ、ちょっと違うんじゃないの?」
敢えて議論を混乱させる姿勢に、地域の方から叱責を受けている。

垣内副議長が立ち上がり、
副議長:「ちょっといいですか?」
中島地区出身の副議長は、これまでの合併論議について経過を説明。
地域住民の声を吐露し、学校再編に関する個人的見解を述べる。


いわゆる
「田鶴浜だ!」「中島だ!」「単独校だ!」
という一方的な意見ではなく、
同じ「七尾市民」として胸襟を開いて結論を出すべきだと。

行政当局や教育委員会にこれまでの対応や事前の調整不足に猛省を促す

それまで
「議会役員の個人的見解などありえない」
などと騒々しかった元議員も黙りこみ、
地域の皆さんも大きく頷く。

「市議会は市役所の追認機関ではない。」
市議会の良識
をしっかり伝えることができました。


PS.市議会かくありけり。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“facebook”のページへ移動え。 “twitter”のページへ移動。 “mixi”のページへ移動。
改革一新。の理念を全国へ!ブログランキングUPにご協力を。
“FC2ブログランキング”へ移動。“にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報”へ移動。“人気ブログランキング”へ移動。
関連記事
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@1期 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1052-908dc8ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT