七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

祭りと議員提案条例の検討…

□□□ やまざき智之通信・平成27年春報告 □□□
“やまざき智之通信・平成27年春(3月議会)報告・表”へ移動。 “やまざき智之通信・平成27年春(3月議会)報告・裏”へ移動。
(詳細はクリックしてご覧ください。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

午前中、鍛冶町の若い衆で訪問。

昼食後、市議会。


議長応接室。



会議前の雑談。


議会改革特別委員会。

議員提案の政策条例について。


議会提案の条例は議会基本条例や、
定数条例など、議会に関する内容がほとんど。
ゴミ袋の値上げなど行政に見直しを決定させたり、予算修正はありますが、政策条例は皆無。

今回は桂議長の諮問を受けて研究を。

(会議前と異なり、キリリ。)

議会事務局の担当職員さんから説明を。
全国の自治体でどのような議員提案条例を議論しているのか、また法的な趣旨などを。

荒川委員長:「フリートークというか、意見交換を。」

山崎ともゆき:「委員長。どういう目的なんでしょうか?」

山崎ともゆき:「例えば、議員提案の条例発案などに関するルールづくりなのか?それとも…」

山崎ともゆき:「新たな条例制定まで検討していくのか?という…」


国政と異なり、
地方の行政権は市長に属し議会には無いことから、議員発議の条例であっても行政と協力は不可欠

やはり私の持論である、
議会機能の強化が重要。

そのためには、
地方自治法の見直しや、日本国憲法の改正も必要に…。

話は戻り…、

侃々諤々のご意見を。
今日の議論はタイムオーバー。

月内に改めて委員会を開催し、論点整理を。

引き続き、
議長や議会運営委員会、行政とも議論しながら進めていくことを確認。

夜は、ウォーキング。



P.S. 明日は、HB。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“山崎智之ウェブサイト”のページへ移動。
“facebook”のページへ移動。 “twitter”のページへ移動。 “Google+”のページへ移動。
関連記事
スポンサーサイト

| 2015議会活動 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1821-99c6ab07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT