七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月例常任委員会と救急体制の強化を…

□□□ やまざき智之通信・平成27年春報告 □□□
“やまざき智之通信・平成27年春(3月議会)報告・表”へ移動。 “やまざき智之通信・平成27年春(3月議会)報告・裏”へ移動。
(詳細はクリックしてご覧ください。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

チャリンコとスーツと私。

(急げ!!)

ん?

何だか…。


保育園児と、


とうはくん。


(誰かな誰かな~♪)

環境活動を。

山崎ともゆき:「いや、いいことだ

は!

時間が…。

第一委員会室。



月例の総務企画常任委員会。

常任委員会が毎年開催されるようになり、はや一年。


冒頭、3月議会の執行部説明について、
大きく変更があったことの報告。

委員さん:「予算変更は?」

執行部:「当初議会で承認を受けた額よりコストが下がる見込みです。」


地域の要望を受けての変更で、
かつ予算の増大にはならないとのこと。

山崎ともゆき:「設置に関しては今後条例案が出されますから、承認案件ではなく報告案件かと。問題はなく。

…ただ、


そもそも調整したのはこの委員会所管外担当部署です

…が、


一般質問でこの案件を指摘したとおり、地域の声をしっかり確認してから対応を。」


閉会中議会の役割を担っており、
事実上の通年議会と変わらず。

大きく議会改革が前進。


報告案件を終え、
和倉・鹿北地区の消防・救急体制の調査を。

和倉分署。




能登島分遣所。




ツインブリッジを越え、


中島分遣所。

(救急出動中!)

詳細説明。


和倉・田鶴浜地区に救急車配備が必要であることを強く認識。

合わせて、
3月議会で議論があったように、
地域全体を着実に網羅した体制見直しについて認識の共有を

最後に、自主訓練の様子。



P.S. 地域を守るために。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“山崎智之ウェブサイト”のページへ移動。
“facebook”のページへ移動。 “twitter”のページへ移動。 “Google+”のページへ移動。
関連記事
スポンサーサイト

| 2015議会活動 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1824-ac2e43f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT