七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しっかり、実現を…/若い力…

□□□ やまざき智之・平成27年夏号(6月議会報告) □□□
夏号(6月議会報告)表夏号(6月議会報告)裏
(画像をクリックするとPDFでご覧できます。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

法的安定性(ほうてきあんていせい)。

法の支配ないしは法治主義の法思想のもとにおける一種の法価値。法的安全,法的確実性ともいわれる。この言葉は法による安定性つまり法による社会秩序維持がもたらす社会生活の安定という価値と,法の安定性つまり法それ自体の安定からもたらされる法価値という2つの意味に用いられる。

久しぶりに聞きました、この言葉。

つまりは…、
法的安定性が損なわれると、すなわち法や法の適用が不規則に変化することで、国民の生活にさまざまな不都合が発生する。

例えとしては…、
新しく遡及法を制定したことにより、当時は問題が無い行為について処罰を受けることは、法的安定性を阻害する…

または…、
特許侵害に関して…、すなわち…、

…余計解りにくいわ!


(山崎、タイキック…。)

…つまりは、

『法的安定性は関係ない』なんて言っちゃうと、法的安定性を担保することが重要である今までの安保法制議論がとっ散らかっちゃう訳で。

政局的な話にしようとしている野党には呆れますが、政府与党も自省を。


政策的な議論に戻ることが国民にとって今、重要なときです。

…と、言うことで活動日記始まります。

祭が終わり、通常活動へ。

大和町。


事故多発現場の調査を。



7月に入り、2度の事故。
速やかな対策を求める声が地域の皆様から。



調査中もスピードを出すクルマが絶えず…。

南北双方向が確認できるよう、
カーブミラーの改善
十字路の警告標識
道路上に一時停止標記を設置することに。

あわせて、
道路を利用する地域の皆様へ交通安全について講座を開催することでマナー改善を図ることに。

矢田新町など周辺の町会にも相談を。

以前からの懸案事項である、
大谷川・杵田川の改修についても話を。

午後から市役所。


柔道少年団教育長表敬訪問。



私も柔道少年団OBで、市柔道協会理事をさせていただいており、出席を。


団員の戸澗さんが全国大会へ。


昭和41年に山本道場が開設されて以来、初めての全国大会出場者。


私が鍛練していたときは全国大会など夢の話でしたが。


第12回全国小学生学年別柔道大会は、8月30日。


終了後、
議会棟。
いろいろな相談事が。

市役所を後にし、地域へ。
緊急の連絡が。


P.S. いつでも、どこでも、皆様と。


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“山崎智之ウェブサイト”のページへ移動。
“facebook”のページへ移動。 “twitter”のページへ移動。 “Google+”のページへ移動。
関連記事
スポンサーサイト

| 2015政治活動 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1908-90d67434

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT