七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

酷暑の街頭演説…

□□□ やまざき智之・平成27年夏号(6月議会報告) □□□
夏号(6月議会報告)表夏号(6月議会報告)裏
(画像をクリックするとPDFでご覧できます。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

今日は街頭演説活動。

市内3ヶ所で約2時間。

(ネクタイ、スーツで。まぁ、その~。)


格差の是正。

地域間格差の是正や、
経済的格差の縮小など。
まだまだ七尾市も正規社員の有効求人倍率を上げていくための事業を。

(耳を傾けていただき、感謝。)

七尾市議会でも昨年九月議会、
労働法制の見直しが地域の雇用に影響がある可能性から、慎重対応を求める意見書を粘り強く訴え、北陸地方で初めて全会一致で議決

その後、
金沢でトリプル選挙が実施されたことで、この意見書が県内で軽視され…。
同時に私の政治的価値観が決定的に変わった瞬間でも…。


子育て支援の拡充

市議選で訴え実現した、
児童へのインフルエンザ予防接種助成、また第3子以降の保育料免除や未婚シングルの減免など、更に進める決意を。

(テンションが上がり、眼鏡をはずし。表情も厳しく。)


安全保障法制。

また、国政の話ではありますが、
七尾市民に北朝鮮による拉致の疑いがある、特定失踪者に認定された方がいることに触れ、国防や地域の安全についてひとりひとりが当事者として考える必要性を。

(ブルーリボンは決意のひとつ。)


参議院の格差是正。

安易な増減ではなく、
地域、七尾市民の意見を代表する都道府県選出議員枠を確保すべく日本国憲法の改正についても議論する必要性を。

(風が吹き、襟が捲れ…。)


議会改革。

定数2割(22→18)削減や、
事実上の通年議会にあたる、月例常任委員会の開催など改革断行の経過報告を。


北陸新幹線・能越道の経済波及効果

七尾にまだまだ広がらない現状に危機感。更に進めるため行政と協力して取り組みを。

(襟が…襟が…。)

話を終えると…
パチパチパチ。

暑い中、
話を聞いていただいた方から拍手を。


P.S. なんだろう、感謝で泣きそう


山崎智之の活動はこちらでも。Mr.市政改革。
“山崎智之ウェブサイト”のページへ移動。
“facebook”のページへ移動。 “twitter”のページへ移動。 “Instagram”のページへ移動。

関連記事
スポンサーサイト

| 2015政治活動 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1909-50dcfe8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT