七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

安保法成立/まつり、まつり…

“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”
『未来への希望 -責任ある政治-』
『新聞・報道(1)/新聞雑誌 ー MEDIA ー』へ移動。
(その他記事は画像をクリック。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

安全保障関連法が成立。



内容についてはご意見多々あると思いますが、私は『附帯決議』に注目。

以下、要旨。
・存立危機事態の3要件認定には武力攻撃を受けた国の要請・同意を得ること。
・「存立危機事態≠武力攻撃事態」における防衛出動は、例外なく国会の事前承認を得ること。
・平和安全法における自衛隊の活動について、国民の生死に関わるきわめて限定的なものを除き、国会の事前承認を得ること。PKO派遣における「駆け付け警護」を行った際は、速やかに国会に報告すること。
・平和安全法における自衛隊の活動について期間限定で承認し、期間を延長した場合、改めて国会の承認を得ること。自衛隊の活動は180日毎に国会へ報告すること。
核兵器、大量破壊兵器などの輸送は行わないこと。

…など、9項目に亘ります。

当初の法的課題はほぼ、網羅されています。

ただ、統治行為としてはそうだとしても、集団的自衛権に関する司法判断はまた別の意見が出てくることも考えられます。

で、

修正協議は一定の結果でありましたが、
他に対案提出、フィリバスターそして牛歩…

フィリバスター。

アメリカ上院では制度としてのフィリバスターがあり、与野党修正協議を諮るための手段として用いられることが多く。

また60人以上の賛成により制限できます。ただ野党の議席が40人以上の場合、制限することはほぼ不可能です。

…日本では制度としてのフィリバスターはなく、野党の審議引き延ばしに使われる他なく。

一方、牛歩戦術は…無いですわ。


(最悪のパフォーマンス。地方議会なら懲罰です。)

…牛歩戦術は自社55年体制の残滓。

野党の政権担当能力を自ら否定し、立憲主義を最も愚弄する策です。


さて、

松尾神社。


七尾城まつり。

第74回。


城址保存会の一員として参加を。


神事を終え、豊年太鼓演舞を奉納。


城のミニチュアを載せ、市内を廻る。

(いってらっしゃい。)

七尾城址へ。


木漏れ日が城址を温かく包む。


七尾港を眺める。


そして、


安寧寺跡へ。


清掃を。


あくせく、アクセク、


齷齪と…。


掃除を終え、本丸跡へ。


城山神社。




1度下山。竹を切り取る。


準備を終え、大和町へ。


秋祭り。

お世話になっている皆様に。


矢田新町の子どもと見物。


山崎ともゆき:「もうすぐ矢田新も秋祭りやな。」

「うん。」

山崎ともゆき:「がんばらななぁ。」








夕時も皆様のお宅や、やまと会館へ。

夜も。







P.S. 皆様、お疲れさまでした。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

  ヤマザキトモユキ Website: http://yamazaki-tomoyuki.com
  ヤマザキトモユキ FB: http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
  ヤマザキトモユキ Twitter: https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト

| 2015地域活動 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/1945-5cd49d11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT