七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月例常任委員会、マイナンバー集中議論!

『未来への希望 -責任ある政治-』
“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”
『やまざき通信』冬号発刊。
一般質問『行政頼みから脱却を。』

 
(画像をクリックするとPDFでご覧できます。)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

雨がしとしと、七尾市議会前。


総務企画常任委員会。

月例審査。


マイナンバー制度について。

12月議会からの宿題。


通知カードの送付状況や個人番号カードの申請状況について、担当部署から説明を受ける。

山崎ともゆき:「申請数ですが、他の自治体と比較して…」

侃々諤々…。

また、12月の委員会で議論になった、

「独自利用」の規定について。


~新・山崎メモ、その4~

マイナンバーの自治体『独自利用』


「同一機関内の庁内連携」
マイナンバー法第9条第2項

地方公共団体の長その他の執行機関は、福祉、保健若しくは医療その他の社会保障、地方税又は防災に関する事務その他これらに類する事務であって条例で定めるものの処理に関して保有する特定個人情報ファイルにおいて個人情報を効率的に検索し、及び管理するために必要な限度でマイナンバーを利用することができる。当該事務の全部又は一部の委託を受けた者も、同様とする。

「複数機関間の庁内連携」
マイナンバー法第19条第9号

何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報の提供をしてはならない。

九 地方公共団体の機関が、条例で定めるところにより、当該地方公共団体の他の機関に、その事務を処理するために必要な限度で特定個人情報を提供するとき。


「独自利用事務に係る情報連携」
マイナンバー法第19条第14号

何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報の提供をしてはならない。

十四 その他これらに準ずるものとして特定個人情報保護委員会規則で定めるとき。

侃々諤々…

山崎ともゆき:「つまりは、『社会保障と税』の範囲であれば、七尾市も条例に基づいて個人番号を利用できると言うことでしょ。」


P.S. そういうことです。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

  ヤマザキトモユキ Website: http://yamazaki-tomoyuki.com
  ヤマザキトモユキ FB: http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
  ヤマザキトモユキ Twitter: https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト

| 2016議会活動 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/2041-3810b2f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT