七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』39歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コミュニティファンド調査

『未来への希望 -責任ある政治-』
“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”
議会報告『やまざき智之通信・夏号』
引き続き、議会改革を強く。
夏号(3月・6月議会報告)表夏号(3月・6月議会報告)裏
27回目の一般質問。
教育、子育て、福祉、市街地活性…。


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

総務企画常任委員会。

ガタンゴトン、ガタンゴトン

七尾駅から電車に揺られ6時間近く…。
腰痛が、響く。

青木、もとい青き戦士達。


ここは東北、山形県山形市。


山形市議会。



政策勉強会に。


『コミュニティファンド』について。


地域の課題に取り組む市民の活動を、市民の寄附などにより資金面で支えるための組織。

私も関心が深く。


かねてから述べてますが、
国全体が人口縮小していく中、七尾市も同じように人口減のパラダイムに入る一方で、市民ニーズも多様化・複雑化しています。
そういった状況で行政がすべてをサポートするのは事実上不可能であり、行政は公の支援に集中し、それ以外の多様なニーズは地域や市民団体などと協働せざるを得ず。

しかしそれにしても活動には資金が必要であり、結局公費による支援が。。。
すると子育て・福祉・産業支援に関する費用も限られて、、、

そういう視点からいけば、
コミュニティファンドの発想は重要で。
ただ、ふるさと納税が全国的に広がる状況で制度的に重なりあうコミュニティファンド、今後のあり方について伺いました。

終了後、議場視察。


「押しボタン方式」
を導入。


議論を深めるために多くの時間を費やすことは重要です。
一方で、昨年の安保国会のように過剰な議事妨害や「牛歩戦術」のような動きは議会人として論外中の論外。

七尾市議会では私が知る限り、そんなことはあり得ませんが、議会改革のひとつとして研究も。


P.S. 明日は名取市、南相馬市。被災地復興。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

  ヤマザキトモユキ Website: http://yamazaki-tomoyuki.com
  ヤマザキトモユキ FB: http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
  ヤマザキトモユキ Twitter: https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト

| 2016議会活動 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/2159-3859e044

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT