FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

組織議会、学校再編へ


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

組織議会。

議長ほか議会役員人事を決める。


さて私は、

【常任委員会】
 教育民生常任委員会
【特別委員会】
 議会改革特別委員会
 議会だより編集委員会


今任期から会派・常任委員会を変更し、一兵卒として地道に政策研鑽を。

早速、市長提出議案の審議を。

1、「公立保育園廃止を実施する条例改正案」

袖ヶ江保育園の民営化と、
大呑保育園の園児数減少に伴い来年4月に両保育園を廃止へ。


また大呑保育園については移籍に伴う園児の心のサポートについてや、民営化に保護者が反対して移籍するケースがあるのかを質問。

園児の心のサポートについて、緩和措置として、保育士を一部在籍させることも検討すると回答。また袖ヶ江保育園の今までの保育方針を維持していくことや、移籍の話は無いと回答を。

2、「小学校廃止を実施する条例改正案」

有磯小学校の児童数減少に伴い、
来年4月に廃止し東湊小学校へ併合することに。

私自身、
複式学級の解消を強く教育委員会に求めてきた経緯もあり、また地元や保護者の同意も得ていることから、とくに議論はなく。


審議終了後、採決を前に、
今回の補正予算と条例改正が密接にリンクしていることから、今後同様のケースでは、まず条例改正審議を優先すべきとの声が。

「確かに違和感がある。」

私も賛同し、委員会審議の在り方について正副委員長で検討いただくよう求める。

そして表決、全会一致で可決。

民営化や併合移籍に伴う園児・児童の心のケアやサポートを十分に配慮することを附帯意見として提案する。

本会議でも議案はすべて可決、成立を。


P.S. まず、スタートを。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

  ヤマザキトモユキ Website: http://yamazaki-tomoyuki.com
  ヤマザキトモユキ FB: http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
  ヤマザキトモユキ Twitter: https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト



| 3) 政治活動@3期 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/2437-6de62a88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT