FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タブレット端末、、、


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”
38回目の一般質問、市民の想いを前へ!!

(詳細は画像をクリック)

(議会だよりの詳細は画像をクリック)

こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

山崎ともゆき:「タブレット?」


いま、国や地方議会でタブレット端末の導入議論がトレンドのようで。。。

七尾市議会では、改選直後の議会改革特別委員会でそのような意見はありましたが、諮問事項に含まれていなかったため、議論とならず。

しかしながら先日、
とある方から議会で議論すべきではと?の話が。

山崎ともゆき:「タブレット端末の導入が議会改革?」


本質的な議会改革なんでしょうか?
私がタブレット導入に懐疑的なのは、次の点。

1、わざわざ公費で端末を購入する政策的な優位性は?

…「購入コスト&ランニングコスト>紙媒体の印刷コスト」、、、という意見もありますが、費用コスト軽減以外のコスト、クラウド対応や情報管理だけでなく、運用にあたっての課題は数多く。

2、議案や関連資料をウェブ公開について議論すべきでは?

…議案関連の資料について、
人事案件や損害賠償など一部個人情報に関わる資料以外は、電子データ化による情報公開について、とくに支障が出る内容があるわけでもなく

議案資料のオープン化によって、
議会質疑について市民への関与関心を高め、議員や行政も幅広い意見を集約することが可能となり、情報漏洩やクラウド対応などの実務処理負担が大きく軽減され。。。

つまりは、
タブレット端末の導入の前に、「議案情報の公開」こそが本質的な改革では?

そもそも、

タブレット端末の導入が、市民生活に直ちに結び付く改革であるかと言えば、「NO」と言わざるをえない。

なんでも「改革」って、「改革の大安売り」は。。。


P.S. さまざまな角度から話を。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

ヤマザキトモユキ Website:http://yamazaki-tomoyuki.com
ヤマザキトモユキ FB: http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
ヤマザキトモユキ Twitter:https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト



| 5) ひとりごと@3期 | 23:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT