FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』41歳、地方議員の活動日記。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2020議会改革、審議スタート


“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”

41回目の一般質問、駅前再生を止めるな!!


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

市議会


議会改革特別委員会

第一委員会室にて。


1、予算質疑について

一般質問で「一問一答方式」を導入してから、同じく一問一答方式の予算質疑が減少傾向に。

予算常任委員会の設置に伴い、予算質疑そのもののあり方を諮問される。

議論としては
(1)「委員会型」の質疑に変更
(2)「一般質問」に組み込む

の2案に集約される。

(1)の場合、課長答弁も認められ、専門的な議論が行われる。
(2)の場合、一般質問との重複がなくなり、効率的な議論が進められる。

改革委員会としては両論を議長に答申し、予算常任委員会理事会で結論へ。

2、代表質問について

七尾市議会基本条例第6条に「会派」について規定されており、本会議における「代表質問」が引き続き行われる根拠などを改めて確認を。

あわせて、
「会派」内の質問重複が
議会質疑をわかりにくくしている
という指摘も。

私は、
政策グループである会派政策を
広く市民に訴えるとともに、
行政と質疑応答することは
「代議制民主主義」の大原則であり、
また質問重複などは、
そもそも会派内で調整するのが当然
との考えを。

代表質問制について
出席委員から、とくに異論はなく。



今回の改革委員会を受けて、
杉木議長に委員長より答申を。

これで荒川前議長から諮問された、
議会改革提議について、区切りを。


P.S. 引き続き、杉木議長からの諮問を議論へ。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!

ヤマザキトモユキ Website:http://yamazaki-tomoyuki.com
ヤマザキトモユキ FB:http://www.facebook.com/tomoyuki.yamazaki1
ヤマザキトモユキ Twitter:https://twitter.com/#!/Yamazaki_Tomo

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事
スポンサーサイト



| 3) 政治活動(市議3期目) | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT