『未来を創る』 45歳、地方議員の活動日記。

臨時議会/コロナ対応・第1段

“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”


フェイスブックページで活動発信中!
42回目の一般質問、地域と市民を守る!!


こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

臨時議会


(以前撮影した議場)

開会前に体温検査


全員協議会

不嶋市長から、
新型コロナ感染抑止対応として
1、企業応援金
…法人20万円、個人事業10万円
…県協力金対象外となる、宿泊、観光、飲食業を。

2、全世帯へマスク50枚配布
…約22,000世帯へ。

3、児童へ布マスク配布
…保育園(3~5歳)
…児童クラブ利用児童(1~3年生)

執行部の説明後、
議員報酬の見直しについて議論。


予算決算常任委員会

新型コロナ対応
約2億3800万円の補正予算

県の企業協力金について、
3分の1が市町負担へ。


本会議

提案理由説明。


総務企画分科会

歳入審査
財政調整基金を繰入れし財源確保を。
私は分科会長として、スピード感ある審査運営を。

予算決算常任委員会

全会一致で委員会可決。

本会議

全会一致で可決、成立。
やはり、スピードを。

いま連日ニュースで報道される、
1人10万円の特別給付金については
50億円を超える額となることから
次回の臨時議会で。


P.S. まず、第一歩。SNSではわからない政治を。


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!
山崎ともゆき@ウェブサイト
山崎ともゆき@Facebook
山崎ともゆき@Twitter

『未来への希望 -責任ある政治-』
関連記事

カテゴリ : 2) 政治活動@3期

2020年04月28日22:59

/

< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >