七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記

『地域と歩み、市民と歩む。』40歳、地方議員の活動日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

常任委員会審議

こんばんは、山崎智之です。

市議会。
1

総務企画常任委員会。
2

予算審議については実務的な案件がほとんどで
いつもと違い、スムーズな審議。

その後、地方税の条例改正や中島深浦地区の地番変更など。

ここまではとくに問題はなく。
広域圏予算については、一部思いがありますが。
いまの時点では議論が深まらず。

また今年度の市債発行が40億円を突破。
当初予算において予定していたことでありますが、
毎年同規模でありますが、
いかんともし難い。

そして、
指定管理者の指定について。
・七尾サンライフプラザ
・石川県七尾美術館
・石川県能登島ガラス美術館
・能登島カルチャーパーク

再指定理由を文書資料ではなく、今年も口頭で説明。
その理由を問うと、
「指定後、サイトで公開しています」と。

違うでしょ。それ。
委員長の方を見て、
「話になりませんよ。」
と囁く。

一部委員さんの方をチラッと。すると目が合った後、
「これじゃあ審議がまともにできないじゃないか!」
と意見が。

「指定議決の留保も」と委員会審議前に一部意見が出ていましたが、
直ちに指定管理の指定団体に問題が無い以上、そこは冷静な判断をと取りまとめる。

採決を行い、全会一致で可決して本会議へ送る。


そして請願の審議。
9月議会からの継続議案である
「免税軽油制度の継続を求める請願」について。
軽油引取税(32.10円/1リットル)は、
農業など一部産業で使用する場合は免税措置を行われていますが、今年度末で廃止される状況でした。
が、
政府の税制調査会でどうも免税廃止が先送りされる可能性が高まりました。

TPPなど地域産業の方向性が不透明な中、地域産業を保護していくためには現時点では必要と判断。
全会一致で可決されました。

もうひとつの請願については、
七尾羽咋地域の状況も踏まえておらず、
理由の根拠も乏しく、
賛成少数で委員会不採択

唯一賛成した議員さんも「曖昧な内容だな…」と消極的な対応。思いとしては全会一致でした。


PS.20日の最終日に向けて進めていきます。

FC2ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 七尾情報へ。人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| 3) 政治活動(市議1期目) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamazaki1978.blog38.fc2.com/tb.php/901-c67e6ba8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT