FC2ブログ

七尾市議会議員 山崎 智之(やまざき ともゆき)の活動日記2020

『地域と歩み、市民と歩む。』 42歳、地方議員の活動日記。

≫ EDIT

臨時議会、コロナ対応



こんばんは、山崎 智之(やまざき ともゆき)です。

臨時議会




54億9,422万9,000円の補正予算

新型コロナウイルス対応のため、
…国や県の支出金のほか、
…市債の発行や財政調整基金の切り崩しを。

四月議会とあわせて
財政調整基金を1割以上切り崩し、
慎重である市債発行も議会で可決して事業対応を。

特別定額給付金


…市民一人あたり10万円
4/22から給付開始へ。すでに380件近いオンライン申請が。

@ 子育て応援金


…国1万円+市2万円の計3万円
6/10の次回児童手当支給で増額を。

その他、
@ 議員報酬・特別職給与の減額
@ 保育園の感染症防止対策
@ 消防の感染症防止対策
@ 外環状線整備

の、各事業費が計上される。

そして、
新型コロナウイルス関連や国の法改正に伴い条例改正案専決処分報告も上程される。

中でも新型コロナウイルス感染者または濃厚接触者に対応した消防救急職員に特殊勤務手当を遡及して行うことに。また防護服、マスクの確保予算も。

また、
@ パトリア外壁工事の請負契約と、
@ 水害対策へ排水ポンプ車
@ 火災対策へ消防ポンプ車
@ 全世帯への配布マスク
の行政財産取得を。

月内までに引き続き、
ドラッグストアでのマスク購入が難しい、
高齢者・交通弱者支援
を主眼とした全世帯へのマスク配布

午前中は、全員協議会
…執行部から議案の説明が。あわせて先日の議会運営委員会で合意した二人会派制の見送りについても説明が。

終了後、会派「灘会」議員総会
…六月議会は新型コロナ対策のため代表質問を採用することから、会派として質問を集約することで合意。

午後から、予算決算常任委員会
…補正予算案の説明が。

引き続き、本会議

不嶋市長の提案理由説明後、
分科会で補正予算案の審査を。


終了後、
総務企画常任委員会


審査の最後に、
七尾応援金について質問が。

常任委員会の所管外でありますが、
「議決責任」
という議員の基本原則について、改めて委員長として委員全員に確認を。


議決責任

予算など、議会で議決した施策について、執行権がある行政だけでなく、議決した議会・議員としても住民に対して「説明責任」を有する。


補正予算案の審査を終えて、
分科会で表決を行った後、
予算決算常任委員会で採決。

そして、
本会議で市長提出議案が可決、成立。

続いて、
委員会費の調査出張等に関わる費用削減と、
@ 資格審査特別委員会
@ 懲罰特別委員会

を規定した委員会条例の改正が可決成立。

議会として、
厳格な姿勢と法規の整備を。

予定時間を大きく延びて、
臨時議会閉会

次は国の二次補正予算を見据えながら、
六月定例会議に向けて取り組みを。


P.S. 一致して協力を。



“Mr.市政改革、山崎智之の最新情報”
42回目の一般質問、地域と市民を守る!!


『山崎ともゆき』の最新活動をクリック!!
山崎ともゆき@Facebook
山崎ともゆき@Twitter

『未来への希望 -責任ある政治-』

| 3) 政治活動@3期 | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT